FOMCとは日本では連邦公開市場委員会と呼ばれ、米国の中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)が定期的に開催する会合で、マネーサプライの調整、FF金利の誘導目標、政策金利の決定を主として議論が行われ、決定がなされます。FOMCとは、7名のFRB理事と5名の連邦準備銀行総裁で構成され、ニューヨーク連銀総裁以外は地区ごとに4つに分けられたグループの中から選任され、1年毎に交代します。FRB議長が議長を務め、ニューヨーク連銀総裁が副議長を担当します。


FOMCでの決定は為替市場だけでなく株式市場にも大きな影響を与え、世界中の投資家が最も注目するイベントであります。FOMCを開催した後の3週間後に議事録が公開され、メンバー内の議論のやり取りや米国内のインフレ動向、米国及び世界の景気見通し等が示されます。基本として年8回、6週間毎の火曜日に、二日間に渡って行われる際は火曜・水曜日に行われるものの、市場に異変が起きた時等には臨時に開催されることがあります。

  • Posted on 9. 2月 2013
  • Written by krimsonn
  • Categories: FX用語集
Leave a comment

There are no comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>